« April 2006 | Main | June 2006 »

May 30, 2006

餃子共和国閉店…

宇都宮の郊外にあった餃子共和国が開店から1年を待たずに閉店だそうだ。

ハヤスギ!!

まぁ、確かにありゃダメだなーって雰囲気アリアリだったけど。

まず宇都宮の人が他の地域の餃子は食わないだろう。まず高すぎて。だって地元の「みんみん」で一皿210円。「正嗣」に至っては170円だよ!絶対に他店が太刀打ちできる訳が無い。他に要らないのよ。味だって物凄い差別化ができるものじゃないしね。

かといって観光客相手にしては、場所が分かりにくいし、地元色が薄いし、共和国の他に行くところが無いし。あの辺はドンキとかラウンド1とか色々出来ていてそれなりに華やか(あれで?笑)なんだが、そのどれもがひとつにまとまって無いのがまたダメな要因なんだなー。

しかし宇都宮市も本当に餃子で町興しする気なら民間任せにしないでもう少し活性化のために一肌脱いでほしいもんだ…カクテルの街(ってなんだよ?笑)に浮気なんかしないで。

ナニ熱く語ってんだオレ?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 23, 2006

余裕ナシ

いつも頭の片隅にシゴトの事がある状態。休まらない。

やっとひとつの案件が片付くと思うと、また新しい依頼のメールが…。所属団体の委員の仕事で連日会議にも駆り出されるし。

このままずーっとこんな状態なんだろうかなあ。

いや、シゴトがあるというのは、本当にアリガタイ事なんですけどねー。

さらに、よせば良いのに、自主セミナーを開催するなんて決めちゃって、その準備と宣伝活動でますます余裕が無くなってるし。ヒトの集まりが足りなくてまた気を揉んでるし…はああぁぁ


…グチをネタにするのは好きじゃないんだけど、ネタもないのでゴメンでーす。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 09, 2006

キニナルエイガ0605

単なる備忘録ですが・・・。

隠された記憶
皆が口を揃えて「心臓が止まる」ほどの衝撃が待っているそうです。キニナル・・・

ファイナル・カット
若手監督のアイデア一発映画だそうです。「CUBE」「メメント」「π」と同じ匂いが・・・キニナル。

a scanner darkly
実写映像に特殊加工をして生み出された独自の映像世界。前作の「ウェイキングライフ」もキニナル。

バタフライ・エフェクト
「未来を変える」なんてむしろ陳腐とさえ思えるテーマだが・・・キニナル。


しかしSFばっかだな…

| | Comments (19) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »