« デジタル放送きたー!! | Main | DVDレコーダーキター!! »

February 13, 2006

空気公団@渋谷クアトロ

行ってきました。渋谷クアトロ。とにかくあそこはドカーンと刺さってる二本の柱がぢゃまであります。そしてオロナミンカクテルという恐ろしいものを半強制的に呑まされるので困ります。

ともあれ。

8年にして初のライブツアー。過去のライブも片手で足りるほどで、それも伝説の影絵ライブ(そこに彼らが演奏しているのに、観客とはカーテンで仕切ってあって、ライトで影だけが見えるのみ…)だったり。どんなことになるのやら…大いなる期待と大いなる不安。

今回は新作アルバム「あざやか」の楽曲が中心、との事。これがまた今まで以上に完成度の高い素晴らしい作品でありますが、これがまた今まで以上に山崎ゆかりの強烈な個性と歌声が強調された代物でありまして。ライブとして表現するのは難しそうな、向いてなさそうな。

しかし当日はいい意味で裏切られた。ライブでは根っこにあるロック(そう!実はロックなんですよ!空気公団は)としてのテイストがぐっと前に出て、ベースの戸田由幸の存在感も十分にアピールした、しっかりと聴き応えのあるバンドサウンド(そう!実はバンドなんですよ!空気公団は)となっていた。

そしてその中にあってさらに強く浮かび上がるのはやはり、アルバムでの印象よりも力強く伸びやかに放たれた彼女の歌声。ともすれば平面的にすら感じられてしまう恐れのあるその歌声は、今ここではっきりとした輪郭と感情を持ち、立体的で実在感のある声として、この空間の空気を支配していた。素晴らしかった。

ゆかり氏の芸術家肌な佇まい(原田郁子も「パンクな」と表現していた)と新メンバーなのにやたらと仕切り上手な窪田氏と戸川氏とのチグハグなやりとりにも思わず頬が緩む。

七尾旅人による空気公団の弾き語りカヴァーもあったり(ちゃんと聴いたことはなかったけど、なかなかスモーキーないい声をしてました)二度のアンコールもあって(アンコールすら無いかと思ってた)かなり満足な内容でした。

次のライブなどの展開も匂わせる?終わり方。これは今後も期待していいのかな?

|

« デジタル放送きたー!! | Main | DVDレコーダーキター!! »

Comments

Hi, I think your blog might be having browser compatibility issues. Wheen І loօk att yоur blog іn Chrome, іt lookѕ fine but when openihg in Internet Explorer, it has ѕome overlapping. Ijust ѡanted to ɡive yoou ɑ quick heads սр! Օther tҺen that, very goood blog!

Posted by: https://www.youtube.com | October 01, 2015 at 03:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79169/8634218

Listed below are links to weblogs that reference 空気公団@渋谷クアトロ:

» ■空気公団 / "あざやか" [+ NDD DISC REVIEW +]
空気公団 / "あざやか" (J-POP) 評価:★★★★☆ なんかメンバーが二人になったらしい空気公団の2nd。最初は正直「地味やな〜」と思っていたけど聴き込むうちになんかとても良い作品だと思ってきましたですよ。 本当に地味なポップスなんだけど、とても優しくてほのぼのとしていて日だまりのような暖かい作品。SUGAR BABE・矢野顕子的な雰囲気もありつつオーソドックスなアレンジといい意味で癖のない等身大の歌、じわ〜っと来る。�... [Read More]

Tracked on February 20, 2006 at 03:07 PM

« デジタル放送きたー!! | Main | DVDレコーダーキター!! »