« November 2005 | Main | January 2006 »

December 30, 2005

ザスーラ

貰ったロブレの映画タダ券の期限が年内で切れるので、慌てて観にいく。アンジー&ブラピと宇宙すごろく「ザスーラ」とどっちを観るか迷った挙句、これで観ないと二度と観ないかも…と思ったのでザスーラへ。

★★★★。
意外に良かった!大穴とまでは行かないけれど。最後まで安心して観られるファミリー映画の見本みたいなもの。必要以上に大袈裟な音楽も、なんでもぶっ壊せ!なド派手CGもお約束って感じでよかった。小ネタも結構笑えたし。途中で現われた宇宙飛行士が実は…って設定も好きだなぁ。「ギャラクシークエスト」が好きなひとなら結構イケるかも?観たのは吹き替え版だったけどファミリードラマのノリで観られたから違和感なかったです。でもDVDが出たら字幕版で観たい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 29, 2005

ピタゴラデラックス

サラリーマンNEO再放送の興奮も覚めやらぬまま、今日は大人たちをも魅了するピタゴラスイッチの特別編、ピタゴラスイッチデラックス①が今夜0:35に放送!

一体どのような内容なのか不明だが、あのピタゴラの事だからタダでは済まないに違いない!

括目するしか!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 26, 2005

7&i

が、SOGOと西武とで経営統合するそうですね。

そうなると、SOGOも西武もあのセンスの欠片もないドサーイ(=ドダサイ)デザインの、(仮)かと思ってたのに一向に上書きされないで、そのうちアレが街の至るところに大増殖してなんじゃありゃー!!な看板に塗り替えられる訳ですか?

いやだー!!

だってホントにあのマークは生理的に怒りを覚えるんですもの!本気か?って。皆さんそう思いません!?まあイトーヨーカードーくらいならまだ許すけど、最近はセブンイレブンもあのマークに変わってるし、なによりヒドイのはデニーズですよ!!デニーズの看板よりも大きくあのマークが鎮座するサマと言ったらもう!!(怒)

あの日を境に、最近はもっぱらCOCOSのジャンボ包み焼きハンバーグ一本ですよ!!(←これはマジイケる) 

PARCOは譲渡されてるから憂き目には遭わないで済む?のは不幸中の幸いか?PARCOにあのマークがデーンと掲げられたらいよいよニッポンの落日は近い。いや、そのうち109や東急ハンズも巻き込んで、街の全ての店があのマークとなったらどうなる!?昔のVISAのCMみたいにペコッペコッ♪って町を占拠してしまうサマを想像して欲しい。

・・・イヤぁ~~っ!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 21, 2005

口ロロ

あっさりと五萬打達成。

特に報告もなく。まぁ、そんなもんでしょう。

みサンが

>最近はヒップホップ系が気持ちよい(コテコテじゃない奴)

言っていたので思い出したのが、コレ。口ロロ(クチロロ)の"twiligt race"。ありがたい事にフルコーラスで公開中。

どうでしょう?いいでしょう?

トラックの気持ちよさと、ウマイんだかヘタなんだかなライムがクセになる一曲。気になってすぐにアルバム買った。

「…あれ?」こんな感じのはこの一曲だけで、残りは初期のスーパーカーみたいなポップ路線にちょっと拍子抜け。いや、これはこれでいいんですけど。"朝の光"もナカナカ。

…でも「オッケー!」ってオザケンですか?(^_^;ラスト付近もの語りもモロ「ある光」だよねー。

というわけで、オススメなのか、どうなのか?答えは自分自身で決めろ!(ナゲヤリ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 20, 2005

試しに

置いてみました。

とりあえず聴いてみたかったから。









| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 18, 2005

もうすぐ五萬打

や、別になんにもないですよ。

前回のキリは1月下旬だったので、約1年弱で万打の計算か。1月800弱。1日26。実際は半分位は自分。すくねー!

まあ、カウント数を気にしているようだったら、とっくにこのペーヅやめてるだろうけどね…。じゃあ何のために続けてるかと問われたら…?こんなペーヅでも懲りずに更新を楽しみにしてくれる方々のためかな?綺麗にまとめるつもりじゃあないけど。

まぁ、今後とも付かず離れずでホソボソやっていきますので、付かず離れずシクヨロです。


| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 16, 2005

煩悩ガールズ

知ってます?

ギネス認定?史上最多の108人ユニット!

毎日ひとりずつメンバーが消滅。大晦日に解散となるそうな。話題性バッチリ!もうあと14人(くらい)ですよ!生き残るのは誰だ!?

…のはずなのに、ぜーんぜん盛り上がってる様子無し。結成のときにちょっと話題になって憶えてたけど。公式サイトも更新止まってるし!(笑)

大晦日に向けて、もう少ーし盛り上がってくださる事を期待したい。

なぜか109人目を募集してるし!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 13, 2005

エスカイヤー!

久し振りの司法書士の同期の呑み会で、生まれて初めてバニーガールを生で見た!いやはやなんとも。

セクシーではあるがエロはない(いや、あるけど)ので、意外と違和感は無いけど…やっぱ直視できんねー。実はバドガールの居る店も苦手だし、アンナミラーズすらシンドいものがある。いや、見たいンですよ!でもなんか恥ずかしくて見れない…オマエ中学生か!?(笑)

この調子じゃあ、メイド喫茶も無理っぽい。

ちなみにこのお店ってむかーし深夜によくCM流してたお店だったので憶えてたのよ。確か三浦雄一郎?がこのお店でやっぱバニーガールと一緒に酒呑んでた。そんな感じの。気が付けばこんな店に本当に行くような年になっていたのね…自力では未だに無理だけど(会員制らしく、年収500万円以上ないと会員になれないそうな…)。

しかし、「バニーガール」って発想は一番最初にどこから出てきたんでしょうかね?ともあれ貴重な経験をさせてくれたNMさん、いつもありがとー!

| | Comments (10) | TrackBack (0)

December 09, 2005

知らなかった…

ジャック・バウワーがキーファー・サザーランドだったなんて…スタンド・バイー・ミーから幾年月…。

ちなみに24はまだ一秒分も見てません。

| | Comments (19) | TrackBack (0)

December 08, 2005

AVP

→エイリアン・ヴァーサス・プレデター。

シカヲが「意外とオモシロイ」と言っていたので、観てみた。観る前の期待値をどれだけ下げるかで、「意外」かが決まるとも言っていた。その通りだった。くだらねぇー。中身ねぇー知ってる役者いねぇー。でもまぁ作りはそれなりに丁寧なので、テキトーに観る分は最後まで観られますねー。

でも、まぁ★★☆ってとこか。

ちなみにこの監督、他にはイベントホライズン、モータルコンバット、バイオハザードを撮ってます。納得。今回も根っからのB級アクション監督ぶりを発揮しておりますなー。 

| | Comments (10) | TrackBack (0)

December 05, 2005

ラジヲネタ

●やるべきことが多すぎる!例えば年賀状とか。あと、年賀状とか。それと、年賀状とか。

●最近、グルーヴラインでの秀島さんのバカ笑いぶりが一段高いレベルに行った気がする。ついに何かを諦めたか?何かを。

●そういえば、いつのまにかJ-WAVEからタマちゃんが居なくなってた…やっぱオニタマが分相応って事か。

●そういえば、今日はシカヲラジヲだ!最近ますます調子づいてエロネタ連発ですな。そんなシカヲラジヲが聴きたくても聴けなかった地域の方々に朗報?最近流行りのポッドキャスティング(簡単に言うとラジヲ的なもののネット配信サービス)にて番組のダイジェストがコチラで聴けます。といっても2時間半の番組を10分弱に圧縮するのはちょと無理があるが…それでも雰囲気は味わえますので、ゼヒイチド。

●いまこのブログ作ってるときに気が付いたが、元春のラジヲをネットで再放送~!?ヤバすぎる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 01, 2005

オーキャンin沖縄(怒)

今回のオキナワの本命イベントはオーガスタキャンプ・イン・オキナワであった訳ですが。…随分と前の話となってしまいましたが、なにか?もう師走ですが、なにか?

実はすでになんとなく、イヤな予感はしていた。環境省(チームマイナス6℃)主催??このサイトを見る限り、いかにもオヤクショが作ったという無味乾燥ブリ。なんだか全然宣伝する気が感じられない。詳しい周辺地図も、会場のブロック分けの記載も、一切無し。

だって、沖縄ですよ!一大イヴェントですよ!ツアーまで組んじゃってるんですよ!それなのにこのテンション。あら~。

これだけのメンツとスタッフを全員沖縄に集めて、これ一回こっきりで、しかもこのハコの大きさ(ぱっと見た感じでも2~3000人くらいなのでは?)では完全に赤字。素人計算でも間違いない。というか、こんな事普通じゃやらない。

それでも開催できたのは、やっぱり6%のなせる技ってか?そんなのもあって、やっぱり彼らもアチラから運営に関してイロイロと注文つけられたのかなー。オーガスタのページでも告知が出たり消えたりで怪しい感じだったし…

まあそれは良いとして。当日。

ツアーバスに拉致されたどり着いた会場周辺の公園。
…???
どこでやるの?
全然案内が無いけど…あ、あった。ちいちゃい看板…

入口らしき場所に到着。物販ブースが異常に小さい。そして通常のグッズがほとんどない。代わりにあるのは今回のイベント主催者側のグッズ。Tシャツはちょっとかわいい感じで欲しかった。でも高かった。やめた。

まあそれは良いとして。入場。
※ここからはかなりの怒りモードですので、注意。

入口でイキナリ「食べ物の持込みは禁止で~す」えぇ~!?聞いてねえよ。公園の周りで売ってたら食い物買うじゃん普通。事前になんの告知もしてねーし。どうすんのさ、このパイの実とコアラのマーチは!怒!

なぜ?ムカツイタので腹いせに係のネーチャンに聞いてみた。
ネ「…さぁ?会場内のゴミの量を減らすため…だとか…?」
オ「(怒)…で、この回収されたものはどうなるの?」
ネ「こちらで処分させて頂きます
オ「アホかぁぁぁぁぁっ!?それってゴミを減らすどころかゴミ増えてるじゃん!!!」
余りに形式的なやり方に怒り心頭。上記の科白を実際に声を大にして発しておりました。

ここで、完全に気持ちが萎えた。萎えてしまった。萎え萎え。モエモエ。ウソ。そこにさらなる刺客が登場。
「マングローブのために募金をお願いしま~す!!」
なにそれ。というかコイツラに一円も募金する気なし。そんな気分じゃねぇっての!いや、彼らはマジメに活動に取り組んでいるひとたちだったのかもしれないけど。 このタイミングはマズかったねぇ。残念だったねぇ。

展示ブースもなんだか「とりあえず立てました~」みたいなどっかの学校祭みたいなテントがあるだけ。そしてモレナク付いて来る募金の勧誘。誰も近寄らないって。

そしてゴミ減らすとか言いながらゴミになる容器を使った出店が。そして高い。単にコイツらに金を落としてほしいから持込禁止なんじゃないの?そう言って貰ったほうがまだ諦めが付くよ。それがまた「環境のため」とか言われると余計に偽善的でハラが立つ。

そしてやっぱり出てしまった大量のゴミ。一応、ゴミ捨て場が有った、らしい。しかも御丁寧に7分別で。ドコに有ったのかも全く分からず。アホか。そして会場の外にある公園のゴミ捨て場に大量に溢れ出た、全く無分別のゴミの山。アホか!アホか!アホアホアホ!!

そんなに環境環境言うなら、今回のライブだってゴテゴテの照明や機材を使わないで、アコギ一本の全部アンプラグドでやれや!やってくれや!

と、いう訳で完全にテンション0、というかマイナス500くらいのテンションでライブが始まってしまった。

…でも、ライブ自体はよかった。前半はかなーりダメダメに聞いてたけど、元ちとせの迫力を増した声はやっぱり屋外でこそ映えるのありました。この日の主役は結局彼女だったようで、後にシカオもラジオで「彼女の復活が、皆の意気込みや気持ちを一つにさせた」とか言っておりました。やっぱり、環境の事ではひとつになれなかった訳ですな…

そんな感じで、演ってるメンツはこの「環境」の話に関しては異常にテンションが低かった。シカオなんて全く話にも出さなかった。異常に高かったのは司会の二人となぜか現われた田中律子のみ。

りっちゃんが熱く話し始める。「皆さんのお陰でサンゴが…ウンヌンカンヌン」…??皆さんって?オレタチが一体どういった形でこの事業に貢献したっていうの?さっきの募金?それともチケット代?その辺りがまた全然分からないので、ちっとも嬉しくないし、むしろムカツク。

最高だったのは山崎まさよしのこのひとこと。「今日は環境について考えるイベントですので、CO2を出さないように、息止めましょう!」って(笑)

これが、全てを物語っておるようです。


PS.ライブ終わっって帰ってきたら、宿周辺はもう店ドコも開いてないし!!しかし繁華街まで遠出する余力はもはや無く、コンビニでオニギリとなめこ汁をさみ~しく呑みましたとさ、おしまい。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

« November 2005 | Main | January 2006 »