« 自転車 | Main | ラジヲネタ »

December 01, 2005

オーキャンin沖縄(怒)

今回のオキナワの本命イベントはオーガスタキャンプ・イン・オキナワであった訳ですが。…随分と前の話となってしまいましたが、なにか?もう師走ですが、なにか?

実はすでになんとなく、イヤな予感はしていた。環境省(チームマイナス6℃)主催??このサイトを見る限り、いかにもオヤクショが作ったという無味乾燥ブリ。なんだか全然宣伝する気が感じられない。詳しい周辺地図も、会場のブロック分けの記載も、一切無し。

だって、沖縄ですよ!一大イヴェントですよ!ツアーまで組んじゃってるんですよ!それなのにこのテンション。あら~。

これだけのメンツとスタッフを全員沖縄に集めて、これ一回こっきりで、しかもこのハコの大きさ(ぱっと見た感じでも2~3000人くらいなのでは?)では完全に赤字。素人計算でも間違いない。というか、こんな事普通じゃやらない。

それでも開催できたのは、やっぱり6%のなせる技ってか?そんなのもあって、やっぱり彼らもアチラから運営に関してイロイロと注文つけられたのかなー。オーガスタのページでも告知が出たり消えたりで怪しい感じだったし…

まあそれは良いとして。当日。

ツアーバスに拉致されたどり着いた会場周辺の公園。
…???
どこでやるの?
全然案内が無いけど…あ、あった。ちいちゃい看板…

入口らしき場所に到着。物販ブースが異常に小さい。そして通常のグッズがほとんどない。代わりにあるのは今回のイベント主催者側のグッズ。Tシャツはちょっとかわいい感じで欲しかった。でも高かった。やめた。

まあそれは良いとして。入場。
※ここからはかなりの怒りモードですので、注意。

入口でイキナリ「食べ物の持込みは禁止で~す」えぇ~!?聞いてねえよ。公園の周りで売ってたら食い物買うじゃん普通。事前になんの告知もしてねーし。どうすんのさ、このパイの実とコアラのマーチは!怒!

なぜ?ムカツイタので腹いせに係のネーチャンに聞いてみた。
ネ「…さぁ?会場内のゴミの量を減らすため…だとか…?」
オ「(怒)…で、この回収されたものはどうなるの?」
ネ「こちらで処分させて頂きます
オ「アホかぁぁぁぁぁっ!?それってゴミを減らすどころかゴミ増えてるじゃん!!!」
余りに形式的なやり方に怒り心頭。上記の科白を実際に声を大にして発しておりました。

ここで、完全に気持ちが萎えた。萎えてしまった。萎え萎え。モエモエ。ウソ。そこにさらなる刺客が登場。
「マングローブのために募金をお願いしま~す!!」
なにそれ。というかコイツラに一円も募金する気なし。そんな気分じゃねぇっての!いや、彼らはマジメに活動に取り組んでいるひとたちだったのかもしれないけど。 このタイミングはマズかったねぇ。残念だったねぇ。

展示ブースもなんだか「とりあえず立てました~」みたいなどっかの学校祭みたいなテントがあるだけ。そしてモレナク付いて来る募金の勧誘。誰も近寄らないって。

そしてゴミ減らすとか言いながらゴミになる容器を使った出店が。そして高い。単にコイツらに金を落としてほしいから持込禁止なんじゃないの?そう言って貰ったほうがまだ諦めが付くよ。それがまた「環境のため」とか言われると余計に偽善的でハラが立つ。

そしてやっぱり出てしまった大量のゴミ。一応、ゴミ捨て場が有った、らしい。しかも御丁寧に7分別で。ドコに有ったのかも全く分からず。アホか。そして会場の外にある公園のゴミ捨て場に大量に溢れ出た、全く無分別のゴミの山。アホか!アホか!アホアホアホ!!

そんなに環境環境言うなら、今回のライブだってゴテゴテの照明や機材を使わないで、アコギ一本の全部アンプラグドでやれや!やってくれや!

と、いう訳で完全にテンション0、というかマイナス500くらいのテンションでライブが始まってしまった。

…でも、ライブ自体はよかった。前半はかなーりダメダメに聞いてたけど、元ちとせの迫力を増した声はやっぱり屋外でこそ映えるのありました。この日の主役は結局彼女だったようで、後にシカオもラジオで「彼女の復活が、皆の意気込みや気持ちを一つにさせた」とか言っておりました。やっぱり、環境の事ではひとつになれなかった訳ですな…

そんな感じで、演ってるメンツはこの「環境」の話に関しては異常にテンションが低かった。シカオなんて全く話にも出さなかった。異常に高かったのは司会の二人となぜか現われた田中律子のみ。

りっちゃんが熱く話し始める。「皆さんのお陰でサンゴが…ウンヌンカンヌン」…??皆さんって?オレタチが一体どういった形でこの事業に貢献したっていうの?さっきの募金?それともチケット代?その辺りがまた全然分からないので、ちっとも嬉しくないし、むしろムカツク。

最高だったのは山崎まさよしのこのひとこと。「今日は環境について考えるイベントですので、CO2を出さないように、息止めましょう!」って(笑)

これが、全てを物語っておるようです。


PS.ライブ終わっって帰ってきたら、宿周辺はもう店ドコも開いてないし!!しかし繁華街まで遠出する余力はもはや無く、コンビニでオニギリとなめこ汁をさみ~しく呑みましたとさ、おしまい。

|

« 自転車 | Main | ラジヲネタ »

Comments

随分前の記事にTBで恐縮ですが・・・
せっかくのライブが
いわゆる「お役所仕事」で、ちょっとがっかりでしたよね・・・
っていうか、入り口で食べ物持ち込み禁止って言われた日には
ワケわかんない!って、ハラ立ちましたもん。
わざわざそのために、お弁当買って参加したのに。
に、してもヨコスカシンさん、甘党なんですね・・・

Posted by: 日本晴れ(にっぽんばれ) | December 26, 2005 at 09:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79169/7133949

Listed below are links to weblogs that reference オーキャンin沖縄(怒):

» オーキャンin沖縄におもう [都合のいいぼくらは 少しづつ いろんなことを忘れてく]
今回のオーキャンin沖縄。終わってから振り返って「おや?」と思ったこと。 環境省 [Read More]

Tracked on December 26, 2005 at 09:06 PM

« 自転車 | Main | ラジヲネタ »