« 夏を涼しく過ごす14曲+α ② | Main | 夏を涼しく過ごす14曲+α ④ »

August 20, 2004

夏を涼しく過ごす14曲+α ③

また、暑い陽が帰ってきやがりました。
というわけで暑い夏に相応しい?セレクションを続けます。

一応、前半の7曲目までは、昼をイメージした選曲にしたつもりです。が、無理矢理です(笑)。曲調的には夜でも昼でもOKな感じで。でもドライブには幾分不向きかなー。助手席は即座に寝てしまいそうだ。

----------

◎5曲目
夏なんです
B000065ENC.09.MZZZZZZZ
キリンジ/al."HAPPY END PARADE"(2002)
B00006C1OQ.09.MZZZZZZZ
はっぴぃえんど/al."街風ろまん"(1971)
試聴

その名もズバリな曲タイトル。元ネタは1971年(33年前!)のはっぴぃえんど。もちろん元ネタはもう十二分に素晴らしいのですが、原曲を尊重しつつより色彩豊かに仕上げられた音の世界と堀込兄弟の歌声がより涼しげなので、是非こちらも。

まぁ、今更言うまでもないし、改めて自分が言う資格もないと思うんですが、やっぱ凄いですね、はっぴぃえんど。松本隆の詞が、もう「詞」じゃなくて「詩」なんですよね。「鎮守の森は深緑」とか「空模様の縫目を辿って」なんて、もう純文学の世界ですよ。でもそこにまた「もんもんもこもこの入道雲です」なんて言葉も入ってきたりして。

これだけで既に完成されたといえる詩の世界が、また細野晴臣の不思議で懐かしいフレーズと朴訥とした歌声に乗せてられて、また新たな色彩を帯びる。

まさに「歴史に残った」名曲なんだけど、そんな佇まいは全然なくて、むしろひっそりとしている。でも密かに聴き継がれているところが、またイイすね。世界的にもこの頃の名曲ってみんなそんな感じですよね。キャロル・キングとか・・・。

細野さんの日本の音楽史における貢献ぶりは物凄いものがあるし、教授や大滝氏、松本氏に決して引けを取らないはずなのに、いつまで経っても「ヘンなオジサン」で居続けるのが歯痒いような、カッコイイような。


・・・全然キリンジの話をしてないですね。まぁ、いいか(笑)

|

« 夏を涼しく過ごす14曲+α ② | Main | 夏を涼しく過ごす14曲+α ④ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79169/2706076

Listed below are links to weblogs that reference 夏を涼しく過ごす14曲+α ③:

« 夏を涼しく過ごす14曲+α ② | Main | 夏を涼しく過ごす14曲+α ④ »